サイドビジネスの種類 > アフィリエイト

アフィリエイト

インターネットでのサイドビジネスの1つとして、よく知られているのがアフィリエイトです。

アフィリエイトとは、自分のホームページやブログ、メールマガジンなどに企業広告のリンクを貼り、閲覧者がそのリンクをクリックすることや商品の購入によって、広告主から報酬が支払われるものです。

アフィリエイトを始める場合、個人と企業を仲介するアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録するのが一般的です。

ASPと契約し、ホームページやブログにリンクを貼ります。

ASPには、A8.net、リンクシェア、JANet、バリューコマース、アクセストレードなどがあります。

また、Amazon.comのAmazonアソシエイト、楽天市場の楽天アフィリエイトなどのように直接企業と提携することもできます。

また、本人がリンクをクリックして商品を購入しても報酬が認められている広告もありますので、自分で商品を購入して節約に利用することも可能です。

アフィリエイトは広告を貼っただけではクリックしてもらえず、なかなか報酬には結びつきません。

ニッチ(=隙間)を意識して、閲覧者がどのような情報を知りたがっているのかを考え、興味を持ってもらえるようなサイト作りを心がけなければなりません。

儲けを意識するのではなく、楽しさを重視し、趣味と実益を兼ねたサイドビジネスにすることがアフィリエイトを継続し、結果的に収入を得ることにつながります。
自分ならではの視点をうまく活用することが、アフィリエイトには必要です。